読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

完成

昨日UP出来なかった、枕木風コンクリート平板を敷設した全貌をパチリ。 何の計算もなく、感覚で配置しています。気を付けたのは、互いの高さ合わせと、穴底面の固め。 こう見ると、いい感じに配置されているなぁ。(自画自賛)DIYの良いところは、このように自…

駐車スペース奥 _完成っ

「うょぉーし、仕上げるぞいっ。」意気揚々と、枕木風コンクリート平板(残り4枚)の敷設を行いまして、なんとか、仕上がったのであります。 土曜日は、枕木風コンクリート平板(残り4枚)の敷設。日曜日は、余白スペースに植物(確か、ヒメイワダレソウ)の植込。…

駐車スペース奥 _施工途中

雨上がり、天気が良くなって見栄えもよかったので、枕木風コンクリート平板の敷設の途中経過(10箇所中,6箇所済)ですが、パチリ。「今度の週末で残りを仕上げるぞ!!」と、意気込みを新たにするのでした。

駐車スペース奥 _2

午前中は資材調達などだったため、午後からスタートっ。 昨日、粗方置き位置を決めておいたとおりに、敷設作業を進めます。一旦ブロックをわらって、ブロックを埋設するべく先ずは穴掘り。掘った底面の強化のため、砕石(もともとバラサとして、しこたまあっ…

駐車スペース奥 _1

今シーズンの庭(外構)施工もラストスパートっ!! 先日に駐車スペースも仕上がったので、今週はその奥スペースの仕上げ施工に取り掛かります。 花壇の木枠のレベル(底辺高さ)が思いのほか丁度良すぎたので、外側もプラダンシートで土止めを施していたら、本目…

我が家の庭

午前中に、業者さんによる枠外しが完了し、何はともあれ、庭と駐車スペースと花壇が、下の写真のように仕上がったので、改めて披露するのでした。めでたし、めでたし。

駐車スペース工事

業者さんにて施工していただいている駐車スペースの工事。昨夜は夜遅かったので、はっきりと見えなかったので、今朝改めて見ましたら、 ほぼ完成やーんっ。 さすが、業者(プロ)の作業は早いです。 やっと先日から続いていた腰痛(腰の張り感)も癒えて、ヨカヨ…

我が家の花壇作り _8

花壇作りも、一区切り。土入れも8割終え、花壇枠自体は無事に完成したのであります。 先日までは、こんな状態だったのですが、 10/4より業者さんによる、駐車スペース工事が開始されました。 さすがに、車2台分強のスペースのコンクリート敷き工事は、素人一…

我が家の花壇作り _7

今日も日陰になった午後だけ花壇作りを進めました。「木材に土が直に接しない施工」として、杭棒も同様にプラダン・シートでガード。上の写真のように、細部は木工用ボンドでコーキングします。続いて、底面の地面も再度スコップで掘り返し、出来る限りの石…

我が家の花壇作り _6

昨日に引き続き、花壇作り。今日は、いよいよ「木枠が土に直に接しない対策」の施工です。 ここで登場するのが「プラダンシート」。プラスチック製のタンボールのようなシートなのです。最寄りのホームセンターで、3×6(サブロク、約90cm×180cm)で、200円程…

我が家の花壇作り _5

週末を利用して、続きの施工をしました。 先ずは、花壇枠の上辺から30cmの深さになるまで掘ります。草花等を植えた際に、根が存分に成長してもらうために深さ30cmは養分のある良い土とするためです。(それより以深は、自力で成長してもらいます)掘って、レー…

我が家の花壇作り _4

ここで、現況(現在の進捗状況)を紹介します。 駐車スペースの脇の長い花壇は、下の写真のように、やっと「全体像」が現れるまでに進んだのであります。 最手前・最奥には、既にバラが植えられていますので、仕上がり直前には底上げのために「植替え」が必要…

我が家の花壇作り _3

前回に引き続き「木材を土に触れさせない」方法での施工内容です。 先ずは、腐食防止のため、木材は防腐を施してあるものを採用しました。(緑っぽい色の防腐剤が施してある材) 板材で囲うため、角,又は途中に杭棒を立てる必要があるのですが、杭棒も木材であ…

我が家の花壇作り _2

最初に検討したのは「材料を何にするか」。花壇スペースが長いので、レンガ等の石材を並べると、途中からは2段,3段,4段と並べ、花壇の表面・裏面と×2で必要なため、いったい何個の石材が必要となるか? ・・・予算の都合上、石材系は2の次。 あと、石材の幅分…

我が家の花壇作り _1

今年のミッションとして「新たな花壇作り」が与えられている。お庭ゾーンのメイン花壇は、昨年までに施工済みなのですが、駐車スペース脇に花壇を新設することとなりました。 実は梅雨時期あたりから着手していたのですが、作業日程が週末だけなのとなんだか…