釣り

釣行 上越 2018 (Part.5) 無念の空振り

今シーズンは釣行回数を増やし(blog Upは5コ目ですが・・・)、ライフスタイルの一環となりつつある中、9月も下旬で空気も秋モードへ。しかも、青物釣果のお声もチラホラ。3連休の末日「家でボーッとしているより釣りに行こう」と、出撃してきたのであります…

釣行 上越 2018 (Part.4 続編)

昨日持ち帰りました、マゴチ。帰宅後、ネットで調べながら、意外と簡単(普通のお魚と同様)に3枚に捌き、煮つけでいただきました。 で、昨日の釣行の続編ですが、早めの納竿だったので、気になる漁場ポイントを探ろうと、ちょいと遠出距離を延ばし、柏崎まで…

釣行 上越 2018 (Part.4)

8月の後半から9月の初旬は、週末に用事や台風の影響があったりと、釣りに出かけられずの状態でした。昨年までは、私自身も釣りは夏までのイベントだったので、お盆休みの時期あたりで釣りシーズン終わりとしていたので、秋の釣り場の様子は知らずにおりまし…

釣行 上越 2018 (Part.3)

今回の釣行は息子も連れて、前回の釣行と同様に、キス釣りの準備も込みで、上越市某サーフへと行って参りました。 現場に着いたのは、4時半頃。まだ東の空がぼんやりと明るくなってきた程度。息子は寝ている。。。一先ず、私だけ波打ち際に出撃。いつものよ…

双進 RBB ロックショアヒップバッグ

少々前からのことですが、今シーズンより、「RBB ロックショアヒップバッグ」(No.8770)を携えて釣行に励んでおります。(発売時期は、昨秋シーズンですかねえ) #前面 収納部分がターポリン素材で、海水が付いたり多少汚れた手で触っても、帰宅後に濡れタオル…

釣行 上越 2018 (Part.2)

週末の過ごし方に若干の余裕が持てるようになったので、今年の釣行は、より頻度を上げておるのですが、ブログアップは今年2度目。 サーフでのショアジギング(主にメタルジグ)を攻略しようと、これまでは青物狙いを貫行。ただ、日と時間の巡り合わせが合わな…

釣行 上越 2018 (Part.1)

GW前半、やっと、今年最初の釣行なのであります。気合は程々に、AM6:00頃に現地(釣場)到着。場所は、いつもの、上越の某サーフ。(場所については、後記の内容で分かる人は分かると思われ)やはり、GW真っ盛りの晴れの日とあらば、先陣の釣り人で、キャス…

釣行 2016の(2) in 上越 ...そして軍ちゃん・ランチ

GW(ゴールデン・ウィーク)も終盤。天気も良さそうなので、早起きして釣行。ただし、AM5:00着で目指したサーフは先客で満杯。いつものサーフは辛うじて空いていましたが、強風にて、振竿・投メタルするも、放物線の後半でスライスする始末。波も荒々しいので…

釣行 2016の(1) in 上越

例年になく4月早々に、上越は某浜に釣りに行ってきたのであります。事前に日の出時刻をチェックしたところ、なんと、5時30分!! 早っ?落ち着いて考えると、春分の日を過ぎている。つまり、日が長い方に寄っている。(納得)長野県千曲市に住む身としては、…

釣行 2015の(2) in 上越

前回の出遅れを教訓に、本日は4時前(3:45頃)自宅を出発し、上越の某サーフへと釣りに行ってまいりました。この時期は、夏至へと近づく夜が短い季節。油断していると、あっという間に日が昇ってしまうのであります。 サーフ現場に到着した時点で、上った朝日…

上越 釣り 2013夏 その1

「鱚狙いの時期を逃すまい」と、この週末に出撃してきました。私と息子、今回はゲストの義父。以上3名での釣りレジャーなのであります。 AM4:00過ぎに出発し、途中エサを調達して、先ず到着したのが「上下浜」。既に先客、釣り師たちが浜を陣取っているでは…

上越 黒井突堤 釣果

私の姉とその子供たちが夏休みを利用して、我が家に遊びにきました。「海に行こう」、毎年高齢なので、お盆の混雑前に上越(直江津界隈)に出かけ、頑張って朝早出して、黒井突堤にてサビキを釣行。チビフグやチビシマダイに悩まされながらも、3時間弱(AM7:00…

今シーズン初釣果

朝4時起床-6時スタートで、我々がキス釣りのホームとしている新潟県の柿崎界隈にて、サーフってまいりました。撮影者は私。私の背後は、砂浜が広がっているのであります。早朝の海岸線、清々しい限り。気候も爽やか。 しかし、爽やかな状態は9時頃まで。徐…