読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駐車スペース奥 _2

午前中は資材調達などだったため、午後からスタートっ。

昨日、粗方置き位置を決めておいたとおりに、敷設作業を進めます。
一旦ブロックをわらって、ブロックを埋設するべく先ずは穴掘り。
f:id:miyacho-chan:20121020150700j:plain
掘った底面の強化のため、砕石(もともとバラサとして、しこたまあったやつ)を
敷き、体重をかけて踏み固めます。

f:id:miyacho-chan:20121021141924j:plain
ブロックを置いて、カタつきが無いか確認しながら、必要であれば砕石を足したり
引いたりして、最低限として人が端に乗っても「カタカタ」しないようにします。
#目指すのは、自動車が乗っても壊れない強さ。
#この作業が時間がかかるのですが、敷いたものを長持ちさせるために案外
 重要な作業なのであります。
#長手辺に置いた石は「ズレ防止」。(そのまま埋設します。)

ここで、枕木風コンクリート平板を敷く工程となります。

今回敷く枕木風コンクリート平板は、コメリで調達した長さ90cmのもので、
既に玄関アプローチで施工済(私が施工)で、築4年になりますが未だ衰えていないのと
見た目も良いので、今回も採用することといたしました。

f:id:miyacho-chan:20121021142047j:plain
敷いたブロックの上に生コンクリを塗り置き、駐車スペースのレベル合わせで
水平を確認しながら置き、一番手前のは、駐車スペースとの並行も図ります。
以上が1箇所当たりの作業なのであります。

上記のような作業を合計10回のところ、今日は6箇所の作業でタイムアウト。
昨日の作業の筋肉痛+今日の作業で、体の所々で火を吹きそうな疲労感。
ただ、半分以上の施工が済んで来週末で終わりそうな見込みが、
モチベーションを維持できる根源なのであります。