読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIYSUBSHI 新OUTLANDER PHEV 2015/6~モデル 購入記 (4) 注文契約

アウトランダー購入

OUTLANDER PHEV 注文契約をしてまいりました。
継続して、カタログやWebサイト、現行モデルでの各種口コミなどを参考にして、
パッケージモデル & オプション装備(MOP・DOP) vs. 予算とのせめぎ合いを、
繰り返し検討し、以下のグレード・装備の内容での注文なのであのます。

しかしながら、見積もり依頼時とは殆ど変らず、

 グレード:G Naviパッケージ
 MOP(メーカーオプション)
 ・ホワイトパール(有料色)
 ・AC100V(1500W) 電源コンセント
 ・電気温水式ヒーター
 ・ルーフレール
 DOP(ディーラーオプション)
 ・STYLING PACKAGE(スタイリング・パッケージ)
 ・フロアマット
で決定見積をいただき、なんとまぁ、必要最低限。

「G Naviパッケージ」を選定した理由としては、
・本革シート生地でなくてもよい。( = Not G Premium パッケージ)
・エレクトリックテールゲートは欲しい。( > G Safety パッケージ)
既に諸先輩方のブログ等で書かれているとおり、純正Naviの評価がいまいちな記事も
気になりましたが、バッテリーなどの状況モニタリング(経年劣化も含めて)が
できればと思い、決定しました。

営業さんの話では、補助金(Max29萬円)を全額受けるためには、車本体価格の値引きは
無しとのこと。(参考:一般社団法人 次世代自動車振興センター)
ただし、PHEV車は6/18発表でしたが発売開始は7/8であるため、
先行注文として、オプション装備(MOP・DOP)の合計に対して値引きしてもらい、
また、私個人的に付き合いのある自動車整備自営店への配慮もいただいて、
「納得」して注文・契約。

納車予定は、8月中旬とのこと。